FC2ブログ

指導力?



子供の習字の指導?


小学生の子供の夏休みも終わりかけになって、習字の宿題が残っているとのこと。

まったく何をやってんだ、と思いながら「何て字を書くの?」と聞いたところ、

「選挙」


なかなか難しい漢字だ・・・



しばらくして、


「とりあえずできた」

というので見に行く。う~ん、まあこんなもんかとは思いつつも、「選」のしんにょうが・・・





before.png


なんだか蛇のようで力強さが感じられない。


そこで、2~3分間だけ、しんにょうのコツを伝授する。


すると、、、


after.png


急にしんにょうに力強さが!!


教えたことをすぐに反映する子供の吸収力もすごいが、

「おお、俺の指導力はすごいな!」

と勝手に自画自賛。



世のお父さん方も宿題対策で忙しくなっていることでしょう。。

関連記事
↓記事が参考になったらクリックお願いします

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

so-tan

Author:so-tan
佐藤 創。仙台のIT業界でシステム開発に従事しながら、情報処理試験プロマネの受験対策を実施(「このブログについて」参照)。情報処理技術者システムアナリスト、プロジェクトマネージャ、中小企業診断士。日々自分のキャリアや様々な問題に悩みつつも、前向きに問題に立ち向かえる自分でありたいと願う。そんな日々の記録です。
Twitter → @sato__so__
FB → facebook.com/creative.1st.pm

人気の連載エントリ
当ブログではテーマに沿った連載エントリがあります。掘り下げた議論がお好きなら以下からどうぞ。
  1. 受託・派遣型の中小ソフトウェア業が抱える課題
  2. 情報サービス産業の今を俯瞰する
  3. 自分の強みを仕事に活かし仕事を楽しむ
  4. 情報システム派生開発プロセスの工夫
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク